COMPANY

Design Initiativeってどんな会社

green

代表あいさつ

「デザインは資産となる」

これは私がデザインの価値を知った日に感じたことです。
元々、私は法人営業をしていました。その中で、売り上げの成長、利益の拡大に成功している企業の多くが持つ「とある共通点」を発見しました。それが「デザイン」です。

デザインには会社の理念、ビジョン、創業者の想いを具現化する力があります。名刺一つを見ても、紙の分厚さや手触り、フォントの種類や大きさ、太さ、色、レイアウト、記載する情報など様々な要因から一つのデザインを造り上げていきます。
そのデザインこそが会社の指針となり、社員の方向性、取引先への信頼に繋がるブランディングへと進化します。ブランディングが大切であるという話をよくお聞きすると思います。

しかしブランディング=デザインではありません。ブランディング=会社の理念やビジョン、歴史であり、デザインはそれらを具現化するツールにすぎません。

是非、皆様の会社のブランディングを弊社にお任せください。様々な角度からヒアリングや打ち合わせを行い、会社を具現化させていただきます。

senmu

代表取締役専務 橘 幸希